YukiのFX相場予測♪

「対応力」が高い人が成功する

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


Yukiが実際に使っているテクニカル分析無料で公開しています( *´艸`)

私が使っているテクニカル分析が知りたい方はこちら↓↓↓


究極のトレードテクニックが知りたい方はこちら↓↓↓


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

 

 

皆さんは変化に対応できる頭の柔らかさを持っていますか?

 

変化に対応できず、ずっと「この考え方・やり方が正しい」と思っていると必ず置いて行かれて悪い結果に繋がります。

 

企業も同じです。

 

いつまでも同じ事業にこだわっていると会社が伸びません。

 

日本最大企業の「TOYOTA」はどうですか?

 

変化し続けていませんか?

 

「TOYOTA」は元々自動車販売事業ではありません。

 

「TOYOTA」は元々「紡織の生産」していた企業です。

 

1937年に「これからは自動車の時代」と言って、自動車産業が始まりました。

 

そして、今はソフトバンクと提携をして、「MONET Technologies株式会社」を立ち上げました。

 

日本2位のソフトバンクも路上で無線ルーターを無料で配る所から始まりました。

 

そして、日本で初めてiPhoneを取り扱う携帯電話事業になり、今ではTOYOTAと提携して自動車産業に進出しています。

 

変わり続けている会社が大きな会社というのが分かりますよね?

 

これからの時代は変われない会社が潰れていくと私は思っています。

 

これは会社だけでなく個人も同じことが言えます。

 

会社は「組織だから別」という考え方はできません。

 

その組織を動かしているのは1人の経営者なんです。

 

動かす規模が違うだけで、本をただせば1人の個人です。

 

時代の変化に対応する力があったこそ、今の業績が付いてきているのだと思います。

 

FXも同じです。

 

分析が違ったと思った瞬間から、次の台本に考えを移し、対応していかないとずるずる負け続けてしまいます。

 

いつまでもその台本だと思っていると、悪い結果に繋がります。

 

相場は常に動いているので、変化の連続です。

 

自分の考えを捨てて、0から考え直すという頭の柔軟さと対応力を身に付けて下さい。

 

FXで成功するには、この能力を持っている人の方が圧倒的に早いと思います。

 

 

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

Comment

  1. HIRO より:

    こんにちは。本日の内容もなるほど!っとまったくそのとおりだなと思う記事でした^^
    対応力っていうか、柔軟に対応して進化していかないと企業も生き残れませんし発展できません。
    先日のIQ、EQ・・・の話にも通じますが本当に毎回タイムリーというかFXにも関係する
    内容で素晴らしいですね。しかしいつも思うのはYUKIさんどういった発想でこうも毎回
    幅広い切り口で記事にされるのか。何か情報源を元にしてるのか、自分でネタ帳をまとめて
    それで明日の記事を考えているのか、同じFXトレーダー?で素晴らしいブレーンがいるのか
    気になります。どっちにしろYUKIさんの発想というか考え方はFXの記事で本当に素晴らしい
    本物の専業トレーダーであると認識していますので、また機会がありましたら、どういった
    サイトとか、本?など普段読んでるのかとか、やっていることを少し教えていただければなーと思います。自分ももっともっと対応力の強化をしたいです。とにかく、毎回素晴らしい読む価値のあるレベルの記事に脱帽です。

    • Yuki より:

      私は気になった事はすぐ調べますし、時流は必ずチェックしていってます(^^♪

      哲学の本や自己啓発の本やお金についての本などを読むのが好きでたくさん読んで、時代に繋げて考えたりしてます(´▽`*)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2019 All Rights Reserved.