YukiのFX相場予測♪

「今の状態が続く」は安易な考え

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


Yukiが実際に使っているテクニカル分析無料で公開しています( *´艸`)

私が使っているテクニカル分析が知りたい方はこちら↓↓↓


究極のトレードテクニックが知りたい方はこちら↓↓↓


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

「生きやすい時代」なんていうものがあった試しは無いと思いますが、それにしても生きにくい時代になったと思わずにはいられません。

 

特にサラリーマンにとっては、確実に嫌な時代になったと思います。

 

具体的に、何が、どんな事実が生きにくくしているかというのは、基本的にはお金の面だと思います。

 

消費税も目先は10%ですが、その後は20%を目標にしてますし、給料やボーナスというのは年々減っていますし、水道が民営化したという事でいつ値上げされるか分からない状況ですし、収入は減りますが、支払いは増えていくという流れになっています。

 

ですが、実際は、どんな時代にあっても、上手くいく人と上手くいかない人が存在します。

 

上手くいく人の数は多くはありませんが、確実にいます。

 

上手くいかない人が多数いるのも事実です。

 

何とかこの人生を上手くいかせたい、成功したいと努力する人もいますが、多くの人は実らずに低空飛行を余儀なくされてしまいます。

 

なぜ、この2つのタイプが生まれるのか?

 

どういう人が上手くいく人で、どんな人が上手くいかない人なのか。

 

現実の悪い状況については、1つ1つ深堀りして、好転の条件を考えなくてはいけません。

 

この長い低迷期にあって、全ての人が時代と共に低迷したわけではない事も確かです。

 

サラリーマンとして、セールスマンとして、上手くいった人もたくさんいると思いますし、サラリーマンとしては上手くいかなかったにしても、事業を起こして大成功した人も多いと思います。

 

相対的にはそうした人たちは、上手くいかない人たちよりも遥かに少ないですが、男性にも女性にも上手くいった人はいます。

 

上手くいかせようとせずに、放置したり逃げたりすると、上手くいく人と上手くいかない人との格差は、時間と共に開いていきます。

 

上手くいく、いかないはお金だけの問題ではありませんが、収入が1番分かりやすいです。

 

上手くいく人は年収3000万円が5000万円に、時には1億円にまで行きます。

 

上手くいかない人は年収300万円からずっと変わらないか、逆に悪くなっていきます。

 

同じように働いても、年収は下が100万円以下から、上は2500万円越えまでバラバラです。

 

上に行くほど、ピラミッドのように細くなる三角形の収入階段の中で、上と下との所得格差が年ごとに広がっていきます。

 

男性では年収300万円越え~400万円以下が18.3%で最も多く、400万円越え~500万円以下が17.5%です。

 

300万円越え~500万円以下で35.8%を占めています。

 

3人に1人がこのゾーンです。

 

女性は、年収100万越え~200万円以下が26.1%で、200万円越え~300万円以下が21.4%です。

 

100万円越え~300万円以下で47.5%います。

 

だいたい半数ぐらいです。

 

給与所得者での年収300万円以下の割合は、男女で約40%います。

 

3人に1~2人は年収300万円以下という事です。

 

年収1000万円越えの割合は、約5%です。

 

年収2000万円越えの割合は、約1%です。

 

年収300万円以下の人も増えていき、年収1000万円以上の人も増えてきていて、本当に中間層が減ってきています。

 

自分がどちらになるかは、今の自分の行動で決まっていきます。

 

自分の現在の収入から見て、このまま年収が上昇して、いずれは富裕層に仲間入りする可能性が無いわけじゃないと胸算用する人がいても不思議ではありません。

 

その為には何をするべきか、思いを巡らせる人もいると思います。

 

そうした上向きの思考、願望は決して悪い事ではありません。

 

ただ、問題はそれがサラリーマンの会社任せ思考であるかどうかです。

 

もし、自分の収入の増加を会社に任せきったような楽観思考であれば、それ自体、これからの時代上手くいく生き方ではありません。

 

皆さんも薄々気づいてきているのではないでしょうか?

 

4年も5年も前から低所得者も高所得者も増えて、二極化していくと言われていました。

 

2年経っても特にそれが分かるほどの結果は無く、二極化が進むという事が嘘だと思っている方もいると思います。

 

でも、今なら徐々に気付いてきている人が増えていると思います。

 

去年の夏のボーナスも、企業関係なく日本全体でボーナスが支払われた金額は、一昨年の夏のボーナスと比べて3割減でした。

 

また5年後どうなっていくか予測はだいたいつきますよね?

 

今大企業に勤めていて、「この会社だから大丈夫」と思っている方がFXをしていないと思うので、皆さんは大丈夫だと思いますが、そう思っている人が1番危険だと私は思います。

 

「このまま自分はこの会社に居れば安泰」だと思っているという事は、平和ボケでもありますし、自分を変化させる必要が無いと思っているという事です。

 

毎年大幅な昇給を見込める時代ではないですし、逆に実質賃金は毎年下がっています。

 

退職金や年金も期待する方がおかしいと思います。

 

会社にずっぽりと埋まった考えで乗り切れる時代ではなくなってきています。

 

「この会社に居たら大丈夫」という楽観思考は断ち切った方が良いと思います。

 

もう1つ良くないのは、「そこそこ思考」です。

 

「自分は年収600万円ぐらいでいい」という意識です。

 

「それぐらいあれば生活できるから私はそれでいい」という部分ではなくて、お金ではなく「そこそこ思考」という思考に問題があるんです。

 

自己満足と成長力0の考え方になるという事と、今の状態がいつまでも続くと思い込んでいる、安易な姿勢になってしまいます。

 

そこそこ状態でなんとなく満足している人は、すぐ近くに厳しい、残酷な現実が待ち構えている事に気付きません。

 

今の状態がいつまでも続くと思い込むのは、危険な考えです。

 

不景気・AI・リストラ・倒産など、リスクなんてたくさんあります。

 

今の状態で世の中が進むというのなら、政治家もいりません。

 

今の状態でいかないから、国家が軌道修正をしたり、色々な政策を始めるんです。

 

そのままいく事なんてまずありえません。

 

自分の未来とリスクをよく考えて、24時間を使って下さい。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

Comment

  1. ポンド より:

    いつも相場分析と、あわせて関連記事も楽しみに読んでいます。むしろ関連記事のほうが楽しみかも(笑)

     これからはますます、行動力の差が顕著に生活力に現れる時代なんですね。
    半年程前に、自分の現状の愚痴をきいてもらった知り合いに、「FXやったら?」って言われて。

    それまで、投資やFXなんて、自分とは別世界だと思ってました。完全なる平和ボケ人間でした。

    その知り合いには感謝しています。
    FXを始めて、世界情勢やら、テクニカル分析やら、自分の性格やら、色々考えるようになりました。

    損益的には今の所マイナスなのですが、FX始めて良かったなって思ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2019 All Rights Reserved.