YukiのFX相場予測♪

日常からFXで勝てる勝てないは決まっている

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


多くの方が不労所得が得れるシステムを作りました!(^^)!
1日でも早くFX専業トレーダーになって下さい!!
不労所得が欲しい方はこちら↓↓↓


Yukiが実際に使っているテクニカル分析無料で公開しています( *´艸`)

私が使っているテクニカル分析が知りたい方はこちら↓↓↓


究極のトレードテクニックが知りたい方はこちら↓↓↓


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

人は環境で変わります。

 

自分自身が自分1人で言葉の習慣を変えるというのはもちろん必要です。

 

ですが、自分1人で言葉の習慣を変えても、周りが悪い言葉の習慣だった場合は、また移ってしまいます。

 

なので、周りの環境というのはもの凄く大切です。

 

人はなかなか自分1人だけで自分を変えるという事はできません。

 

周りの環境が変わる事により、無意識に自分が変わるという事は多々あります。

 

例えば、同窓会などで、以前までとても仲良かった友達と久しぶりに会った時、どうしても話が噛み合わなかったり、話をなんとか合わせたとしても、どうしても昔のように楽しむ事ができずに落ち込んでしまった経験は無いでしょうか?

 

学生の時に付き合っていた人と、社会に出てお互いの環境が変わって疎遠になってしまった経験は無いでしょうか?

 

本を読んだり、セミナーで言葉の重要性を学んだ後、それまで普通に話していたはずの仲間の後ろ向きな発言が妙に耳につくようになった経験は無いでしょうか?

 

人にはそれぞれの考え方が生み出す周波のようなものがあります。

 

これを一般的に「波長」と呼びます。

 

「あの人とはウマが合う」

 

このように私たちも、無意識に波長の事を言葉にしています。

 

これは量子力学の世界では証明されつつありますが、この波長は、電波と同じく目には見えませんが確実に存在します。

 

この世の中にあるもの、動物・植物・空気・水そして人、それだけでなく音にいたるまで、思い付く全ての物体は顕微鏡でフォーカスしていくと分子、それが小さくなったら原子、電子とどんどん小さくなっていきます。

 

そして、その物体は、全てそれぞれの振動を持っています。

 

さらに、人の言葉、思考までもが周波数を持っていると言われています。

 

昔の人は、無意識にこの法則を知っていたのだと思います。

 

お金持ちはお金持ち、社長は社長、主婦は主婦、もっと細かく言えば、プラストークを好んで使う人はプラストークを使う人、マイナストークが好きな人はマイナストークが好きな人で集まります。

 

自分と似た環境、そしてその中でも、自分と考え方、使う言葉が似通った人が自分の周りに集まってきます。

 

不思議ですが、人は初めて会い、少し話した瞬間に「なんとなく気が合いそう」とか「これ以上あまり話したくない」と感じる事がしばしばあります。

 

これは多くの方が経験あると思います。

 

この「なんとなく」に実は大きな意味があるのです。

 

考え方は目には見えません。

 

しかし、なぜかそう感じてしまう。

 

それは、人の発する言葉自体を通して考え方のズレが伝わってくるからなのです。

 

波長の一致は言葉の一致。

 

波長のズレは言葉のズレ。

 

そう考えると、自分の発している言葉こそが自分に集まってくる人たちを決めているのです。

 

話だけを聞けば、スピリチュアルだと思うかもしれませんが、これ以外にあり得る答えは見つけれません。

 

なぜ、なんとなく気が合うと感じるのか?

 

その「なんとなく」というのは何なのでしょうか?

 

もう科学的に証明されつつあります。

 

その中でまだこれがスピリチュアルと思えるのでしょうか?

 

言葉を変えるだけで、寄って来る人も変わり、周りの環境が変わるという事です。

 

周りの環境が変われば、言葉も思考も変わります。

 

思考が変われば、行動が変わります。

 

行動が変われば、結果が変わります。

 

全て言葉から始まり、人生の結果まで1本の線で結べます。

 

1本の線の原点が「言葉」なのです。

 

原点を変えずして、結果が変わるという事はありえません。

 

自分が成功していくにあたって、何が1番大切なのかよく考えて下さい。

 

「FXはテクニックだから関係ない」

 

大間違いです。

 

FXのテクニックの行動を起こす前に、思考が入ります。

 

FXでは「思考」が原点です。

 

その思考が変わらない限り行動は変わりません。

 

行動が変わらないという事は、テクニックは知識でしかなく、使えません。

 

「知っている」と「できる」は全く別物です。

 

FXの原点は思考です。

 

思考の原点は言葉です。

 

日常生活からFXは始まっています。

 

これを踏まえた上で、日常から改めて下さい。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2019 All Rights Reserved.