YukiのFX相場予測♪

成功の鍵

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


Yukiが実際に使っているテクニカル分析無料で公開しています( *´艸`)

私が使っているテクニカル分析が知りたい方はこちら↓↓↓


究極のトレードテクニックが知りたい方はこちら↓↓↓


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

皆さんは、楽して楽しい人生を送れる道と、苦労しながらも楽しい人生が送れる道があるとしたら、どちらを選びますか?

 

私なら間違いなく、楽して楽しい人生を送れる道を選びます。

 

多くの人は同じだと思います。

 

人は苦しい事が嫌いです。

 

面倒な事も当然嫌いです。

 

「できる事なら避けたい。楽できるものなら楽したい」

 

これは自然な事であって、その気持ちを否定する必要はまずありません。

 

その一方で、私たちは向上心を持っています。

 

「もっと素敵な自分でいたい。かっこいい自分でいたい。綺麗な自分でいたい。もっと稼ぎたい。もっと美味しい物が食べたい」

 

ただ、ちょっと待って下さい。

 

より良い人生を送る為には、頑張らなきゃいけないと思っていませんか?

 

「全ての成功の鍵は行動だ」

 

これは皆さんもご存知のピカソさんの名言です。

 

やはり、いつの時代も成功の鍵は行動でしかありません。

 

アクションを起こさずして、より良い人生は手に入らないものです。

 

楽したい自分と、より良い生活を手に入れたい自分。

 

一見矛盾するような状況を両立させる為には、どのようにして自分を自由自在に操り、アクションさせるのかを考える必要があるのです。

 

「すぐやる人」は、自分を無理に動かそうとはしていません。

 

むしろ、どうすれば楽に自分を動かす事ができるのかを知っています。

 

一方で「やれない人」というのは、無理に自分を動かそうとして、失敗してしまいます。

 

無理に自分を動かそうとすると、どうしても苦しいのです。

 

エネルギーが必要なのです。

 

そして、「学習性無力感」という状態にハマってしまいます。

 

明日からダイエットしようと思ったのに、結局先延ばしの毎日。

 

今度こそ余裕を持って仕事を終わらせようと思ったけど、結局最後に徹夜でギリギリ終わらせた。

 

この様な事を繰り返していると、

 

「やっぱり自分はダメ人間だ」

 

「自分は怠け者だ」

 

という事が自分の中に染みついてしまうようになります。

 

これがまさに学習性無力感です。

 

すると、ますます行動ができなくなてしまいます。

 

ピカソさんの言う「成功の鍵を諦めてしまう」事になってしまうのです。

 

今までの人生がなかなか上手くいかなくて、学習性無力感を感じ、やれない人もたくさんいると思います。

 

ですが、人は変わる事ができます。

 

もし、自分が「自分が怠け者だ」と感じながらも、自分を変えたいと思うのであれば、知っておいて欲しい事実があります。

 

無理に自分を動かそうとすればするほど、蟻地獄のような罠にハマっていってしまうという事です。

 

一方、「すぐやる人」は自分を動かす勝ちパターンを持っています。

 

今すぐ、無理に自分を動かさなければならないという固定観念を捨てて、自分が行動してしまう習慣を身に付ける事に集中して下さい。

 

私は、なかなか行動できない気分の時は、モチベーションの上がる音楽を聴いたり、「やってもやらなくても人生の終点は死」だと思い、「どうせ死ぬ存在なら、苦しくても別に良い」なんて考えたりして行動しています。

 

私はポジティブ思考の部分もありますが、ネガティブ思考でさえ行動のエネルギーとしています。

 

ポジティブな部分は未来を想像して行動しますが、ネガティブな部分は捨て身で行動します。

 

どっちに転んでも行動はします。

 

私は中学生の頃からずっと思ってますが、苦しい事をしても時間が経てば苦しかった記憶になるだけで、心身がこれから先50年以上苦しいと感じる事ではないと思います。

 

体の疲れは、1週間安静に寝ていれば体が回復して、疲れを忘れます。

 

心の疲れも、乗り越えてしまえば苦しかった思い出になります。

 

個人差はあると思いますが、私は中学生の頃からそう思って、「どうせ苦しいのなんてその時だけ」と思って行動だけは止めませんでした。

 

行動の動機なんて何でも良いんです。

 

とにかく自分が行動できる考え方を持って下さい。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2019 All Rights Reserved.