YukiのFX相場予測♪

2種類の成功への歩み方

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


多くの方が不労所得が得れるシステムを作りました!(^^)!
1日でも早くFX専業トレーダーになって下さい!!
不労所得が欲しい方はこちら↓↓↓


Yukiが実際に使っているテクニカル分析無料で公開しています( *´艸`)

私が使っているテクニカル分析が知りたい方はこちら↓↓↓


究極のトレードテクニックが知りたい方はこちら↓↓↓


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

皆さんは「逆算思考」と「積み上げ思考」という言葉を聞いた事がありますか?

 

逆算思考とは、まずゴール設定をして、そこに到達する為には、今何をして、どのように進めていくのかを決めて、そのプランに沿って行動していくという考え方です。

 

積み上げ思考は、逆算思考と逆のアプローチです。

 

どこまでいけるか分からないけれど、今できる事を精一杯やるという考え方です。

 

確かに、ビジネスやプライベートにおいて、逆算思考は多くのメリットを私たちにもたらしてくれます。

 

逆算思考とは、料理のようなものです。

 

作りたいもの、つまり作りたい未来が明確に決まっているのです。

 

とりあえず色々混ぜて炒めたら、こんなものができた、というわけではありません。

 

逆算思考には、到達したいゴールがあり、そこに向かってアクションを積み重ねていくので、道筋が明確で、行動にいつも基準があります。

 

例えば、カレーを作るのであれば、どんな具材が必要で、それらをどう準備して、どう調理して、どういう順番で鍋に入れていくかなどを考えます。

 

また、ゴールを明確にする事は、やらない事も決める事なので、無駄もありません。

 

東京から京都へ向かう時に、わざわざ仙台に行く人はいません。

 

それと同じです。

 

逆算思考をする事で、基準が持てるので、行動が具体的になります。

 

特にビジネスでは、「何を成し遂げる必要があるか」といったゴールと、その締め切りが明確に定められている事が多いので、逆算思考はとても有効です。

 

「これは今やらないと間に合わない」という事も分かります。

 

「やれない人」は逆算思考を持っていません。

 

ゴールを考えれないので、「なんとなく頑張れるところまで頑張りました」というように考えがちです。

 

ただ一方で「すぐやる人」は積み上げ思考も否定せず、時に必要だとも考えています。

 

どんな時に有効かというと、目標が設定しにくい時です。

 

自分自身での夢を持とうとしたり、目標を設定しようとしたりしても、何がしたいか分からない人が最近増えています。

 

その人たちの気持ちを考えれば、分かります。

 

夢や目標を無理に探して持とうとしても、気持ちは乗らないと思います。

 

今の時代はかつてないほど選択肢に溢れ、どの扉の向こうに、心から生きている事の喜びを感じている自分がいるのか、選択に迷ってしまいます。

 

そこで、「将来何に繋がっていくか今は分からないけど、やってみたいからやってみる」という選択肢は持っておきたいものです。

 

スティーブ・ジョブズさんが大学を中退して書道を始めたのは、美しいフォントを生み出す為ではありませんでした。

 

しかし、書道に惚れて始めた先に待っていたのが、Macの美しいフォントだったのです。

 

人生に芸術性をもたらすのは、「やってみたい」と思う純粋な心かもしれません。

 

心理学では「内的動機付け」とも言いますが、「好きこそものの上手なれ」ということわざのように、「やってみたい」「楽しい」という気持ちも大切にしたいものです。

 

「すぐやる人」は目標設定したものだけに取り組むのではなく、自分の気持ちに素直なので、興味を持ったものにはアクティブに取り組みます。

 

逆算思考はゴールから考える思考法で、積み上げ思考は現時点からどんどん歩いて行く思考法なので、逆の考え方です。

 

どちらかが重要なのではなく、どちらも使い分けていって下さい。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2019 All Rights Reserved.