YukiのFX相場予測♪

エンジンの違い

2019/10/08
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


多くの方が不労所得が得れるシステムを作りました!(^^)!
1日でも早くFX専業トレーダーになって下さい!!
不労所得が欲しい方はこちら↓↓↓


Yukiが実際に使っているテクニカル分析無料で公開しています( *´艸`)

私が使っているテクニカル分析が知りたい方はこちら↓↓↓


究極のトレードテクニックが知りたい方はこちら↓↓↓


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

現代人の多くは、義務感や強迫観念に駆られています。

 

「会社に行かなければならない」

 

「自らの義務を果たさなければならない」

 

など、自分の意思ではなく、何かに動かされている人が多いように感じます。

 

しかし、社会で成功している人々の大半は、そのような生き方をしていません。

 

むしろ真逆です。

 

「自分が大好きな事だけをやっています」などと語り、表情もキラキラしています。

 

そこで、稼ぐ人になる為には、発想を変えなければなりません。

 

義務感や強迫観念をエンジンにして行動するのではなく、あくまでも、自分のワクワクや好奇心、主体性をエンジンにして生きるべきだと理解するのです。

 

次の2名のコメント、果たして、どちらの方がより稼げるような人になるでしょうか?

 

A「いや、最近、本当に楽しみがない・・・。部長からのプレッシャーも年々キツくなってるし、残業も多いし、本当に辛い。はぁ、転職しようかなぁ。このままじゃ休みの日も全然楽しめないしな・・・」

 

B「最近楽しいんだよね!仕事は大変だけどやり甲斐はあるし、休みの日にやってるフットサルも楽しくて。実は今度フットサルイベントするから、絶対来てよ!イベント開催の経験を活かして、フットサルイベント会社で独立するのが、実は最近の夢なんだ!」

 

どれだけ毎日忙しくても、日常に、自分が心から楽しめる事を盛り込むべきです。

 

「週末に旅行に行く計画があるから、平日の仕事も頑張れる」

 

「定時後に好きな人とデートする予定があるから、仕事がはかどる」

 

など、楽しさは力になります。

 

稼ぐ事はもちろん、人を動かす原動力となるのは、自分が楽しいと感じる事やワクワクです。

 

それらを原動力にして活動している時は、イキイキとした行動になり、望ましい出来事や現象を引き寄せます。

 

反対に、義務感や強迫観念、あるいは恐怖がモチベーションとなって動かされている時は、好ましい結果が期待できません。

 

行動エネルギーに持続力がなく、また内面的なモチベーションが高まらない為です。

 

そのような動機で動いている時、脳内はマイナスの感情で埋め尽くされていきます。

 

不安・恐怖・ストレスなど、どんどんマイナス感情が溢れていき、そのエネルギーが外部へと放出されてしまいます。

 

一方で、ワクワク・幸せ・喜びなどプラスの感情で溢れている人は、ポジティブなエネルギーが取り巻くようになり、良い反応や好ましい出来事が引き寄ってきます。

 

同じ事をしていても、楽しさがあるのとないのとでは大違いなのです。

 

特に真面目な日本人は、辛く苦しい事を我慢しがちです。

 

我慢する事が美徳だと思っている人もいるかもしれませんが、こと何かを達成したり、またお金を稼いだりしたいのなら、我慢する事のマイナス面も知っておく必要があります。

 

常に自分の中にあるプラス感情とマイナス感情に気付き、プラス感情は増やし、マイナス感情は逐一カットしていく習慣を身に付けると良いと思います。

 

それが結果的に、自分が稼げる人になる為の近道となります。

 

あまりに楽しみのない生活は、結果を遠ざけます。

 

その事を認識して、義務感や強迫観念ではなく、自分自身を喜ばせるように行動して下さい。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2019 All Rights Reserved.