YukiのFX相場予測♪

見えない資産

2019/11/30
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


多くの方が不労所得が得れるシステムを作りました!(^^)!
1日でも早くFX専業トレーダーになって下さい!!
不労所得が欲しい方はこちら↓↓↓


Yukiが実際に使っているテクニカル分析無料で公開しています( *´艸`)

私が使っているテクニカル分析が知りたい方はこちら↓↓↓


究極のトレードテクニックが知りたい方はこちら↓↓↓


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

リスクをとった行動をすることで、どんなリターンが得られると思いますか?

 

投資の世界には、「インタンジブルアセット」(目に見えない資産)」という言葉があります。

 

1つの企業を見た時、工場や資金などの財務諸表上に現れる資産だけでなく、「目に見えない資産」の力が株価に影響することがあります。

 

資産というのは、お金や土地、株式などのように目に見えるものばかりではありません。

 

例えば、企業の経営者にカリスマ性があり、その発言に信頼感がある場合、実際の企業の市場価値よりも大きな資金を集めることができます。

 

私たち個人においても、見えない資産があります。

 

仕事で身に付けた「スキル」、毎日働き続けるための「健康的な体」、新たな仕事を取ってくるための「幅広い人脈」などです。

 

そして、それらの目に見えない資産によって「お金」を生み出しているという見方だってできます。

 

あるいは、それらの資産によって仕事の生産性が高まり、労働時間が短くなり、「時間」を生み出すという側面もあります。

 

お金や時間を見えない資産に再投資することで、更に大きなリターンを得る、そうして個人は、雪だるま式に成長することができます。

 

「資産」という概念を広げて理解し、自分の中に蓄えていく姿勢が大事なポイントです。

 

リターンを得るということは、自分の時間や労力を会社に投入することで、お返しとして「給料(お金)」を受け取ることです。

 

また、人だけでなく企業も同じです。

 

企業に向けて投資家やサラリーマンがお金や時間を投資することで、商品やサービスなどの「プロダクト」を生み出している、というリターンを得ています。

 

このように、人や企業に投資を行うことで分かりやすく返ってくるのは、お金やプロダクトなどの「目に見える資産」です。

 

短期的に見ると、お金やプロダクトが得られるから、私たちはエネルギーを投入しています。

 

お金を得る、家や車を買う、飲食店でサービスを受ける、これらの「目に見えるもの」を受け取ることは生きる上で必要なことです。

 

しかし、ここで大事なのは、「目に見えるものばかりを追い求めると、人生は空虚なものになる」ということです。

 

「見えない資産」にフォーカスを当てて積極的に投資をすることで、社畜人生を脱することができます。

 

「ただ毎日働くだけでなく、転職の可能性や起業の道を探ったり、他の業界でも通用するスキルを磨いておく」

 

「自分の時間で他業界の知り合いや外国人などと交友関係を築き、会社以外の人間関係を構築しておく」

 

このように、投資の概念を自分に取り入れると、人生は大きく変わります。

 

というより、個人が戦略的に生きていかないと、生き残れない時代に突入するのです。

 

個人の「見えない資産」への投資は、一般的に「自己投資」と呼ばれます。

 

自己投資をすることで、リスクの大きい社畜生活から抜け出すことができるのです。

 

世の中は、貴重なものほど価値が生まれます。

 

一般的に物やサービスには「市場価値」が存在します。

 

そして、自分自身にも市場価値があります。

 

他人とは違う経歴があったり、自分にしかできない能力を持ったりすることで、「替えの利かない人」になることができます。

 

「目に見えない資産」の特徴は、その人自身に紐づいていて、他の資産と交換ができないということです。

 

例えば、英語のスキルをプログラミングのスキルに替えることはできません。

 

現金は人にとられますが、知識は人からとられません。

 

そうした資産を個人の中に溜め込んでいく必要があります。

 

今、どれだけの「見えない資産」を持っているでしょうか。

 

名刺から会社名を取った時に、自分自身の力でどれだけのお金を稼ぐことができるでしょうか。

 

そう考えると、「評判」も資産です。

 

もしかしたら、今の会社で頑張って成果を上げても、毎月の給料はあまり上がらないかもしれません。

 

しかし、そんな時こそ「投資の考え方」です。

 

短期的な給料を見るのではなく、長期的に稼げる力を身に付けましょう。

 

「見えない資産」を意識するようにして下さい。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆
友だち追加


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2019 All Rights Reserved.