YukiのFX相場予測♪

猛スピード

2020/01/30
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


多くの方が不労所得が得れるシステムを作りました!(^^)!
1日でも早くFX専業トレーダーになって下さい!!
不労所得が欲しい方はこちら↓↓↓


Yukiが実際に使っているテクニカル分析無料で公開しています( *´艸`)

私が使っているテクニカル分析が知りたい方はこちら↓↓↓


究極のトレードテクニックが知りたい方はこちら↓↓↓


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

運気アップには、「行動を起こすこと」が、何より必須条件になっています。

 

その行動を「すぐに」起こすことができれば、さらに良いです。

 

ビジネスで成功している人の大半は、「クオリティ」より「スピード」を優先しています。

 

「考えすぎないで、まず動く」ということです。

 

それはなぜでしょうか?

 

スピーディーにアクションを起こすと、早い時点で失敗できるからです。

 

早い時点で失敗すると、早く間違いに気付くことができます。

 

何度か失敗を繰り返したとしても、結果的に早くゴールにたどり着くことができる、というわけです。

 

まだ成功のタイミングが整っていない時、あるいは、自分以外に失敗の要因がある時などは、じっくりやっても、早くやっても、どちらにしても失敗してしまうものです。

 

それなら、早い段階で失敗しておいた方が良いです。

 

失敗から学んだことを活かして、新たにまた挑戦すれば良いからです。

 

組織においても、「すぐやる人」は評価されやすいです。

 

アイデアを求めた時、その後すぐに意見を送ってくれるような人は、その意見が採用できるものであろうとなかろうと「この人は使えるな」と思うし、何かあった時には「この人に頼もう」という気持ちになるものです。

 

「すぐやる人」になるためのトレーニングとしては、日常生活の些細なことでもスピードを上げていくといいです。

 

例えば、パソコンによく使う言葉を登録して、メールをするスピードを上げるということです。

 

「おせ」と入れれば、「お世話になっております。」、「よろ」と入れれば、「よろしくお願いいたします。」などと変換されるように、頻繁に使う言葉を単語登録しておくのです。

 

そうすれば、メールをする時間が5分の1に短縮されるはずです。

 

こういった小さな工夫が、その人の人生の「スピード」を上げていくことになります。

 

その他にも身近な例を挙げると、スーパーは夕方になるとどうしても混んでしまうので、その時間帯はできるだけ避けて、空いている時間に買い物をすることなどです。

 

そして少し目先を変えると、そもそも身の回りの「整理整頓」がスピードアップのためには重要だったりします。

 

一説によると、一般的なビジネスパーソンは、モノを探すのに年間150時間を使うと言われています。

 

「どこに何があるか、すぐに分かるようにしておく」というのは、スピードアップのために大事なことです。

 

ルネサンス期を代表する芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチは「幸運の女神には、前髪しかない」という言葉を残しています。

 

幸運の女神に後ろ髪はないのだから、通り過ぎた後に慌てて捕まえようとしても、振り返った時にはもう遅い・・・。

 

世界中の誰もが名前を知っているという、最も強運な人生だったのではないかと思われるレオナルド・ダ・ヴィンチでさえ、そんな言葉残しているのです。

 

これは、チャンスは一瞬しかないから、「素早く行動しろ」という教訓です。

 

スピーディーに行動することで、結果も早くついてきます。

 

頭で考え過ぎず、思い立ったらとにかく行動してみて下さい。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2020 All Rights Reserved.