YukiのFX相場予測♪

2020/09/20 ユーロ円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


AIトレードのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

先週の利益は+984.90ドル(約10万3414円)でした。

 

2020年のAIトレードの利益は+1959.59ドル(約20万6921円)です。

 

ユーロ円の週足チャートです(‘ω’)ノ

 

週足のエリオット波動は現在、カウントが難しいので省きます!(^^)!

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイントです。

 

ピンクのラインが区切りポイントで、オレンジのラインが高値となっているので、今回の週足はアップトレンドの形を形成する可能性が高いです。

 

なので、今回の週足のダウントレンドでは、ピンクのラインを割らない下落になる可能性が高いです。

 

まだ週足はアップトレンドへの反転ポイントに入っていないので、まだ下落は継続すると思います。

 

日足もまだアップトレンドへの反転ポイントに入っていません。

 

週足もアップトレンドへの反転ポイントに入っていなくて、日足もまだアップトレンドへの反転ポイントに入っていないので、週足のダウントレンドは継続される可能性が高いと思います。

 

日足がアップトレンドへの反転ポイントに入っていると言える台本が想定しにくく、週足のダウントレンドらしい下落はまだありません。

 

つまり、下落する可能性の方が高いという事です。

 

日足はまだまだアップトレンドへの反転ポイントではありません。

 

まだまだアップトレンドへの反転ポイントではないという事は、まだまだ週足のダウントレンドが継続して下落していくという事です。

 

理論的にはピンクのラインを割らない下落になる可能性が高いですが、このままの勢いで下落していくのであれば、理論的イレギュラーでピンクのラインを割るかもしれません。

 

ここまで想定しておいて下さい。

 

トレードとしては、売り目線なので、ショート狙いですが、4時間足も日足も週足もショートエントリーポイントではありません。

 

ショートエントリーポイントは、次回の4時間足の天井です。

 

ショートエントリーポイントまでは、まだ先なので今は様子見をして下さい。

 

ロングエントリーは狙わなくて良いと思います。

 

理由としては、日足も週足もダウントレンドが継続する可能性が高いからです。

 

日足・週足がアップトレンドへ反転するという可能性は低いです。

 

日足・週足が間もなくアップトレンドへ反転するという台本があるとすれば、他銘柄の週足がアップトレンドへの反転ポイントに入っているので、理論的イレギュラーでアップトレンドへ反転するという程度の情報しかありません。

 

この理由では弱いと思うので、私はまだ週足のダウントレンドは継続されると思っています。

 

なので、今回の4時間足の底でのロングは無理に狙わなくて良いと思います。

 

狙える方は、今回の4時間足の底でロングエントリーをして、次回の4時間足の天井で利確すると良いです。

 

日足・週足のダウトレンドが継続する可能性が高い事から、次回の4時間足もダウントレンドの形を形成すると思います。

 

つまり、次回の4時間足はいつでもダウントレンドへ反転できる状況になるので、ロングエントリーをされた方は、欲張らずに利確をして下さい。

 

ロングで欲を出せば、負けてしまう相場になると思うので、落ち着いてトレードして下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+2040pipsです(´▽`*)

 

この世の中では、「いいとこ取り」は不可能だと思います。

 

2つのものを同時に手に入れる事はできません。

 

世の中すべての物事は、トレードオフの関係にあります。

 

すなわち、何かを選ぶことは、何かを捨てる事と同義です。

 

例えば、「長所を伸ばして、短所をなくす」ような事はありえません。

 

長所と短所は1つの個性を裏表で見ているだけで、もともと同じものなのです。

 

長所を伸ばせば短所も伸びるし、短所をなくせば長所もなくなると思います。

 

何かを得れば、何かを失う。

 

人生は全てトレードオフなのです。

 

何か新しいものを得ようと思ったら、何かを捨てなければなりません。

 

その捨てた場所に、新しいものが入る余地が生まれるのです。

 

仕事においては、何と言っても身体が資本です。

 

知的生産性を高めるには、いつでも最高のパフォーマンスを発揮できるように、日頃からの健康管理が欠かせません。

 

大人になると、能力を飛躍的に伸ばすのは難しくなります。

 

けれど健康は、ある程度、自分でコントロールする事ができます。

 

いくら優秀な人でも、体調が良くなければ、その能力を十分に発揮することはできません。

 

また、判断力も自ずと鈍るものです。

 

非常に優秀な社員の能力を100とします。

 

しかし、100の能力を持っていても、身体が万全でなければ、その能力を発揮することはできません。

 

一方、能力は70くらいでも、常に元気で、70の能力を100パーセント発揮できれば、「優秀だけれど不健康な人」を上回ることができると思います。

 

「能力が高い2日酔いの部下」「能力は多少劣るが元気のいい部下」の2人がいた場合、私なら元気な部下に仕事を任せると思います。

 

いくら優秀でも、2日酔いで覇気のない部下には、安心して仕事を任せられません。

 

体調がよくないと、能力が高くても、仕事のチャンスを失ってしまうのです。

 

ダーウィンの「進化論」が示すように、生き残るのは賢い人ではなく、運を活かして適応できる人だと思います。

 

運は偶然にやってきます。

 

運とは、「適当な時に、適当な場所にいる」事です。

 

棚から落ちてきたぼた餅を食べられる人は、その時棚のそばに居た人です。

 

しかし、それだけでは、ぼた餅を食べる事はできません。

 

棚のそばにはほかにも人がいるのが通例です。

 

タイミングに合わせて走り出し、大きく口を開く適応力を持っている人が、ぼた餅を食べられるのです。

 

ビジネスのチャンスはいつ巡ってくるかわかりません。

 

運がやって来るタイミングは、自分でコントロールすることはできません。

 

ですが、運がやって来たときにいつでも走り出せるように、健康を整えておく事は、誰でもできると思います。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

先週の利益は+6万725円でした。

 

2020年のFD-FXでの利益は現在+557万3311円です。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2020年現在の獲得pipsは+14826pipsです。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2020 All Rights Reserved.