YukiのFX相場予測♪

2020/11/20 ポンド円の相場予測♪

 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


AIトレードのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+146.34ドル(約1万5190円)でした。

 

2020年のAIトレードの利益は+1万1783.93ドル(約119万9140円)です。

 

ポンド円の4時間足チャートです(‘ω’)ノ

 

4時間足のエリオット波動は現在、ダウントレンドのエリオット波動のb波 or ダウントレンドのエリオット波動の第1波だと思ってます!(^^)!

 

アップトレンドのエリオット波動の第4波という捉え方もできますが、エリオット波動の動き方を考えるとダウントレンドのエリオット波動のb波 or 第1波と変わりません。

 

第1弾のオリジナルレポートでしかお伝えしていないテクニカル分析は、ピンクのラインが区切りポイント or オレンジのラインが区切りポイントです。

 

オレンジのラインはアップトレンドへの反転ポイントの中での安値なので、オレンジのラインでのアップトレンドへの反転も疑っています。

 

オレンジのラインでアップトレンドへ反転していなくて、ピンクのラインが区切りポイントが継続の場合は、オレンジのラインを割る下落があります。

 

オレンジのラインでアップトレンドへ反転している場合は、これから上昇していくので高値更新をする可能性もあります。

 

なので、エリオット波動はダウントレンドのエリオット波動のb波 or 第1波の想定で良いとしてます。

 

b波の場合は、c波の上昇で高値更新をするという動き方になります。

 

これをアップトレンドのエリオット波動で考えると、第5波の上昇という事になります。

 

第1波の場合は、高値更新をしない動きになります。

 

これをアップトレンドのエリオット波動で考えると、第5波がフェイラーをするという事になります。

 

結局、目先の動き方に変わりはないので、ダウントレンドのエリオット波動のb波 or 第1波としての想定でも良いです。

 

ピンクのラインで日足・週足がアップトレンドへ反転している可能性があり、可能性が高いのはb波という想定で、これから高値更新をする上昇があり、次回の4時間足もアップトレンドの形を形成するという流れです。

 

アップトレンドのエリオット波動で言うと、第5波の上昇はフェイラーはせず、高値更新をするという動き方の可能性が高いという動き方です。

 

ですが、スイス円の4時間足がダウントレンドの形を確定させました。

 

つまり、今回の4時間足の天井が日足・週足の天井になる可能性があります。

 

まだスイス円が遅れての日足のアップトレンド反転かもしれないので確定とは言えませんが、1つの可能性に繋がりました。

 

今回の4時間足の天井が日足・週足の天井という想定も忘れずに頭に入れておいて下さい。

 

トレードとしては、アップトレンドへの反転ポイントになので、まだロングエントリーポイントです。

 

ただ、少し安値から上昇しているので、ポジションサイズには気を付けて、リスクヘッジを徹底してロングを狙って下さい。

 

今はまだショートエントリーポイントとは言える状況ではないので、ショートは控えた方が良いと思います。

 

今は新規トレードはロングエントリー狙いで、今回の4時間足の天井が日足・週足の天井になる可能性があるので、今回持つロングポジションは利確の事はよく考えて下さい。

 

スイス円の4時間足が今回ダウントレンドの形を確定させてしっかりとした情報が出ているので、「このまま上昇し続ける」とは思わずに、常に緊張感を持ってロングの利確タイミングを見計らって下さい。

 

目先のトレードで重要な事は、ショートは控える事とロングの利確は気を付けるという事です。

 

落ち着いて様子を見ながら、トレードをして下さい。

 

現在のポジションです(‘ω’)ノ

 

現在の含み益は+1758pipsです(´▽`*)

 

人の付き合いの中で、辛い事の1つに、ネガティブな事を言われる事があると思います。

 

親子や兄弟、親友など、皆さんとの関係が近い人から程、ネガティブな意見を言われやすくなります。

 

これは、関係が近い人ほど、皆さんへ遠慮をしなくて良い分、思った事をストレートにぶつけてくるからです。

 

近しい人からだけでなく、会社の上司や同僚、顧客、またSNSなどを通して、全く知らない赤の他人からもネガティブな意見を受ける可能性もあると思います。

 

ネガティブな意見を受けると、どうしても気分が悪くなったり、落ち込んだりします。

 

更には、人間関係が悪くなる場合もあります。

 

皆さんは、ネガティブな意見を受けた時、どのような反応をしていますか?

 

ネガティブな意見をそのままネガティブに捉えてしまうと、受けるショックや怒りも大きく、エネルギーの喪失も大きくなります。

 

ここで重要な点は、「どんな意見も、発している側の意図と受け入れる側の解釈には違いがある」という事です。

 

皆さんの為に、あえて率直にネガティブな表現をしているのに、受け手であるあなたが、全否定の解釈をしてしまい、ちゃんと事実確認もしていないのに決めつけてしまう事が、関係性の悪化に繋がったりします。

 

ネガティブに受け取れる言葉を受けた時は、感情に振り回れず、ちゃんと話をしてみると、「なんだ、そういう風に考えてくれていたのね」と、いとも簡単にわだかまりが解けたりします。

 

また、相手の意図が本当にネガティブな場合もあるかもしれません。

 

そのような場合でも、こちらの受け取りようで、結果に大きな違いが生まれます。

 

なので、どんな言葉でも、得な受け取り方の習慣をつけてしまう事が大事だと思います。

 

得な受け取り方とは、こちらの心の状態が乱されない、そして内的なパワーを失いにくい受け取り方をするという事です。

 

そして、それだけに留まらず、ネガティブな意見を受け入れた結果、こちらの利益になるような受け取り方です。

 

人からネガティブな事を言われた場合は、「何かの改善や成長のチャンスがその言葉に潜んでいるかも」「そこを何とかすればいいのか」

 

と捉える事ができる回数が増えて得だと考えてみるといいかもしれません。

 

そして、ポジティブに捉える回数を少しづつ増やしていけると、人との関係も自然と波立たなくなっていくと思います。

 

建前でポジティブな事を言う人よりも、本音でネガティブな事を言ってくれる人の方が、実際はありがたい人だったりするのです。

 

どんな言葉もポジティブに捉える事を意識して繰り返すことで、やがてネガティブをポジティブに、そして成長の糧へと変換していく達人になっていくのです。

 

FD-FXのトレード成績です(‘ω’)ノ

 

昨日の利益は+4486円でした。

 

2020年のFD-FXでの利益は現在+625万4833円です。

 

では、失礼しまぁ~~~す(@^^)/~~~

 

2020年現在の獲得pipsは+16708pipsです。

 

2019年の獲得pipsは+11537pipsでした。

 

2018年の獲得pipsは+21078pipsでした。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2020 All Rights Reserved.