YukiのFX相場予測♪

期限

2021/04/06
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

「跳ね返す人」になるために、何ごとも自分なりに期限を決める事が重要という事をご存知でしょうか?

 

つまり、失敗かどうかの判断をする為のデッドラインとしての期限を決めた計画を立てた方が良いという事です。

 

例えば、試験日や納期のように、すでに決められた期日があるものです。

 

自分なりの期限を決めて動いても、なかなか間に合わせられないという悩みを持つ人は少なくありません。

 

では、そういう決められた期限に間に合わせるためにはどうしたらよいのでしょうか?

 

1つは、「間に合ったらいいな」ではなく、「間に合わせる」と決める事だと思います。

 

更にもう1つは、誰かに「いつまでには終わらせる」と予告してみる事なのです。

 

そして、周囲に予告というよりも、あらかじめ強気に宣言する事を意識してみて下さい。

 

その例として、試験の中にダイエットというものがあります。

 

皆さんの中でもダイエットを経験された方はいるんじゃないかなと思います。

 

そのダイエットも、自分なりにダイエットしても、うまくいかないという事がよくあると思います。

 

そこで、有名なライザップに申し込んで、2か月間だけ通うとします。

 

そして、散々色々な人に、「これからライザップに申し込んで、2か月でコミットだ」という話をしまくるのです。

 

すると、周りには、「あれは相当、辛いらしい」「ほとんどの人が途中で逃げ出す」だとか、申し込む事に不安を感じるような事ばかり言われる事もあると思います。

 

普通なら逆風かも知れません。

 

ただ、これだけ無理だと言われている中で、コミットできれば、この太ってしまったという失敗を跳ね返した事にもなると考える事ができれば、2か月だけは意地でもやってやるという決意が出ると思います。

 

人は、いつまで続くか分からない事よりも、自分ではどうにもならない時間という期限を決める事で、「そこまでなら」と頑張りやすくなるものだからです。

 

これは「引きずる人」にならないためにも必要な事です。

 

逆にダラダラいつまでもやり続ける事を防止する事にもなり、引きずる事が少なくなると思います。

 

実際、ライザップでも時間という期限を決めずに目標を理想の体形とすると、途中でテンションが下がってしまい、リタイアしてしまうケースがかなり多いのだそうです。

 

という事で、たとえ賭けであったとしても、いつまでにと具体的に予告してしまう事で、うまくいくプレッシャーを利用して失敗を跳ね返すようにする事をお勧めします。

 

特に無理だと周りが思っているような事であれば、尚更失敗したって、別に気にする事ないわけです。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2021 All Rights Reserved.