YukiのFX相場予測♪

成功体験

2021/04/08
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

例えば、成功体験がなく自信がない事について、何か新しいチャレンジするとします。

 

しかも、周囲の人から見れば、「それはちょっと無謀、無理では?」と思える大きなチャレンジだったとします。

 

もし皆さんだったらチャレンジしてみようと思いますか?

 

こんな場合、そんなチャレンジができるというのは、とても度胸があると周りの人は思うかもしれません。

 

しかし、実はその本人からすると特別に自分に度胸があるなんて思っていないと思います。

 

少なからず成功させる自信があるから、そのチャレンジをしただけの事なのです。

 

では、その自信はどこから来るのでしょうか?

 

それは、過去の小さな成功体験からだと思います。

 

「跳ね返す人」は、もともとチャレンジ精神が旺盛で、子供の事から多くの事にチャレンジしてきた経験を覚えているものです。

 

「あの時もやれたんだ。今回も、きっとうまくいくに違いない」と考えるのだと思います。

 

人は、自身が1つでもあるってだけで全然違うものです。

 

そう考えられる方こそ、人にはできないチャレンジができるのです。

 

「引きずる人」は、大人になっても、仕事のミスに対して注意を受けたことで深く落ち込んだり、1度の失敗でやる気をなくしてしまったり、怒られるのが辛くて「失敗なんかしたくない」と考えを持つようになってしまうのです。

 

更に失敗した事を「知られたくない」と考えるあまりに、こっそりミスを人のせいにして、隠そうとしてしまいがちです。

 

もちろん自分ではそれでも乗り切ったつもりかもしれませんが、その失敗を受け入れておらず、また同じような失敗を繰り返す事になり、そのままずっと引きずる事になってしまいます。

 

そして新しい事や困難な事へのチャレンジにしり込みします。

 

一方、「跳ね返す人」は、理不尽な怒られ方は別として、怒られる事を歓迎している場合すらあるものなのです。

 

それどころか、失敗したのは自分だと認める勇気を持ち、怒ってくれる人に感謝するのです。

 

どういう事かと言えば、怒られる事は誰にとっても嫌な事ですが、「跳ね返す人」は「怒ってくれる人は優しい人」だと考えているからです。

 

なぜなら、「怒る」という行為は、怒る側にとってもパワーが必要な事だからです。

 

どんな人でもできる限り怒りたくないにもかかわらず、なぜ起これるのか?

 

それは怒る人が相手をそれだけ気にかけているからです。

 

相手の事をどうでもいいと思っていたら、怒る事すらしない、むしろ陰で悪口を言う、失敗をあえて指摘せずそのままにさせるなど、エネルギーを使ってまでわざわざ怒らず別の方法を取ると思います。

 

「愛の反対は、無関心である」といった有名な言葉もあるように相手に愛を感じていなかったら、怒る事すらしないものです。

 

「跳ね返す人」は人から怒られたら、ありがたい事だと思う。

 

その人は自分に対して愛や優しさを持って接してくれていると考えているのです。

 

その為には、自分に対して何も言わない人と、言い方はどうであれ伝えてくれる人、その違いをまずは少し認識してみて下さい。

 

そう考えれば、怒られたらへこむのではなく、その人の愛や優しさに応えるべく頑張ろうとも考える事も出来るようになるものです。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2021 All Rights Reserved.