YukiのFX相場予測♪

能力

2021/05/30
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

「あの人は能力がある」

 

「能力が高い人材が欲しい」

 

「能力を発揮する前に人事異動で転勤になった」

 

など、仕事をする上で「能力」について語られる事があります。

 

能力のある人とない人。

 

能力の高い人と低い人。

 

もしも能力というものを客観的に測る事ができたら人事部も楽だと思います。

 

世の中には様々な能力の分析方法がありますが、長期間にわたる人材の成長と業績まで予測するのは困難です。

 

どんな能力も現場でいかに発揮するかで決まるわけですから、漠然と「その人の能力」などというものが測れるはずがありません。

 

10秒で行動する人は、能力があるとかないとかいう事は気にしません。

 

気にしても仕方がないのです。

 

能力という言葉では、あまりにも漠然とし過ぎているのです。

 

10秒で行動する人は、具体的に考えます。

 

まず「心躍る未来像」から逆算して、必要な能力を考えるのです。

 

「心躍る未来像」をありありと思い描きます。

 

そこで実現している事、達成している事を味わいます。

 

そんな未来像が実現したならば、具体的にどんな能力が発揮されただろうか、と考えます。

 

「10万人規模のイベントが成功している」とするならば、そのイベントが実現するために必要な能力は何か?と考えるのです。

 

関係者とのコネクションはあるか?

 

全体を構成する企画はどうだろうか?

 

動員するためのマーケティングはできているか?

 

スタッフのマネジメント力は大丈夫か?

 

お金を工面する資金は大丈夫か?

 

など、「心躍る未来像」実現のために必要な能力を考えられる限り書き出します。

 

次に、仕事以外に自分の人生を楽しく生きるために必要な能力も書き出します。

 

沢山出てきたはずです。

 

その中で、必ずしも自分がこれから身につけなくても良い能力を除外していきます。

 

すでに身につけている能力も除外していきます。

 

よく分からないものも残っているでしょうが、自分が身につけなければいけない能力と、是非とも自分が身につけたい能力をピックアップします。

 

その中から、「今すぐ必要な能力」と「時間がかかるので今から取り組んで身につけた方がいい能力」をピックアップします。

 

ここまで来ると、かなり絞られた事だと思います。

 

それらの能力を身につけるために今からできる事を考えて下さい。

 

今すぐできるアクション、最初の1歩の行動を導き出します。

 

それが出たら、実行あるのみです。

 

能力があるのかないのか悩むよりも、何が必要かを「心躍る未来像」から導き出し、最初の1歩の行動を特定して実行するのです。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2021 All Rights Reserved.