YukiのFX相場予測♪

探求心

2021/10/29
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ


 

「Stay hungry,stay foolish」

 

あまりにも有名な言葉ではありますが、これはスティーブ・ジョブズが2005年6月、スタンフォード大学の卒業式辞で語ったスピーチの締めくくりの言葉です。

 

「Stay hungry」は、現代に満足して歩みを止める事なく、よりよい未来を渇望し、貪欲でいろ、という事です。

 

そして、「stay foolish」は、常識に捉われる事なく馬鹿でいろ、という事なのですが、それは自分の心に素直に、そして探求心を失うな、という事だと思います。

 

「すぐやる人」は探求心という内から湧いてくる行動基準を大切にしています。

 

常識に捉われません。

 

そういう意味では非常識なのかもしれません。

 

もちろん、人としての礼儀やマナーは大切にしますが、発想が非常識でも、それは無限の可能性を否定しません。

 

「やれない人」は常識に捉われすぎてしまって、「やってはいけない」という制約でがんじがらめになってしまいがちです。

 

常識という言葉は非常に便利な物で、「それが常識だから」という一言で沢山のものが片付いてしまいます。

 

人は拠り所を求める傾向があるので、常識という拠り所に依存します。

 

しかし、一方で、本質から目をそらしてしまっているわけです。

 

当たり前だとか、常識だとかいった、なんとなく決められたルールに沿って生きるのではなく、皆さんが本当にしたい事をする為にはどうすればいいかを、ゼロベースで考えてみて下さい。

 

子供の頃、無邪気にはしゃいだはずです。

 

しかし、「大人しくしなさい。いつまでも子供じゃないんだから」と先生や親から言われ続けた結果、「はしゃいだりするのは子供の事だ」と思い込んでしまって、常識や世間体を気にするようになったという人も少なからずいるはずです。

 

歴史は「現在の非常識」が「未来の常識」になってきた事の積み重ねだと思います。

 

ましてや、これだけ時代の変化が早く、次から次へと新しいものが生まれてくるという事が、それを証明しています。

 

そして「すぐやる人」たちはワクワクする心を失わず、それを実現するために必要な事の本質を考える習慣を身につけているのです。

 

「どんな洗練された大人の中にも、外に出たくてしょうがない小さな子供がいる」と言ったのはウォルト・ディズニーです。

 

あなたの中にも小さな子供が眠っているはずです。

 

もちろん、その小さな子供をいきなり全開する事は難しいかも知れませんが、いつもの自分の考えから、周りの考え方を「本当にそうなのかな」と考えてみる習慣をつけてみたいものです。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2021 All Rights Reserved.