YukiのFX相場予測♪

自分の性格

2022/07/03
 
FX専業トレーダーのゆきです(‘ω’)ノ
よろしくお願いしますm(__)m


記事を読む前に応援クリックして頂けると、と~~~っても嬉しいです(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

通貨ペア別で、カテゴリを分けているので、1日に数記事更新するかもしれないので、分析が見たい通貨ペアのカテゴリをクリックして下さい(^_-)-☆

カテゴリは、サイドバーにあります('◇')ゞ



30秒~1分程度で、簡単に相場分析の動画を投稿しています。
ブログの更新前・ブログの更新後、1日に複数動画を投稿しています。
動画投稿の通知のLINE配信はしないので、チャンネル登録をして、通知を取っておいて下さい。

 

外向的か内向的かは、例えば色鉛筆の青と緑を比較しても優劣はつかないのと同じで、「良いか悪いか」ではありません。

 

ではなぜ、自分の性格に悩む人が少なくないのでしょうか?

 

それは、「外向的でなければならない」という思い込みに執着しているからで、その執着を外してしまえば、それは悩みではなくなります。

 

そもそも内向的というのは、単に人間関係の中で目立たないだけで、仮にコミュ障とか話下手でもあっても、そこに結果がついてくれば何ら問題ないはずです。

 

あるいは自信が満足し幸福感を得られるなら、外向的であろうと内向的であろうと、どうでもいい事です。

 

そもそも弱みや欠点というのは相対的であり、環境や立場を変えると強みになる事があるというのは、良く知られている事です。

 

口下手だと人間関係においてマイナスだと考えがちかもしれませんが、誠実でまじめそうな印象を与える事ができます。

 

無口な人がたまに言葉を発すれば重みをもって受け止められるし、寡黙さは冷静さとなり、頭が良さそうとか、落ち着いた人と映る事があります。

 

反対に、外向的ゆえにそれが欠点となる事もあります。

 

例えば社交的な人はワイワイ騒いだり場を盛り上げる事は出来ても、1つのテーマに対して深くじっくり話す事が苦手な場合が少なくありません。

 

内向的な人は友達が少ない分、深いつき合いになるのに比べ、外向的な人は、友達は沢山いるものの、そのつき合いは浅い事もあるのです。

 

口が良く回る人、外向的でおしゃべりな人はコミュニケーション上手と思われる事がありますが、コミュニケーション能力と「口達者」は全くの別物です。

 

つるんと口が滑って炎上し、叩かれる政治家や芸能人がよくメディアを騒がせますが、これではいくら口達者でも、むしろ損だと思います。

 

外向的な人は、落ち込んでいる人に対して「元気を出して」などと安易な慰めをしがちですが、落ち込んでいる人にとっては、そういう声かけはむしろ鬱陶しい事もあります。

 

しかし内向的な人は、自分の空間を大切にするため、相手の領域にずけずけと踏み込むような事はしないで、優しく見守るという事ができます。

 

外向的な人は、何か問題が起こると大騒ぎして周囲を巻き込みがちですが、内向的な人に頼る勇気がない分、自分でなんとかしようとするので、物事にいちいち動揺しないものです。

 



※私は投資を強要している訳では無いので、投資は自己責任でお願いします。 クレーム等は一切受け付けていないので宜しくお願い致します♪

【テクニカル分析の考え方】
①理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

②論理的思考で分析をする。

③「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて解く。

【相場を当てる為に重要な事】
相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。

キャベツの千切りをする時には何を使いますか?

包丁ですよね?

はさみやカッターは使わないと思います。

でも包丁が使いこなせない人は、キャベツの千切りも太かったり、切るのが遅かったりします。

包丁を使うスキルが無ければ、ピーラーやスライサーを使った方が早いかもしれません。

でも、一流の料理人は皆包丁を使って、ピーラーやスライサーを使う人より細くて綺麗で速くキャベツの千切りをします。

結局、一流の人と同じものを持ってもそれを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです

これはFXでも同じです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが備わっていなければ、その手法は使えません。

テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、「なぜ」や「どうして」の部分です

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、まずはこの思考を身に付けて下さい。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けれない人にFX専業トレーダーは難しいと思います。


記事が良いなと思ったら、ポチッやっちゃってぇ~♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村


ゆきと友達になってくれた方限定で、テクニカル分析のエントリーシグナルについての無料レポートを配布しています♪ ブログには書いていない相場のポイントやFXでの生き残り方も配信しています(^_-)-☆


上記の無料レポートとは別に、毎月無料レポートをLINE@の友達登録とTwitterでフォローしてくださっている方限定で配信しています( *´艸`)


ツイッターのフォローもよろしくお願いします('◇')ゞ
ゆき ツイッターフォロー画像


私のサブブログはこちら↓↓↓


サブブログでは、こちらのメインブログで公開していない銘柄の分析を公開しています!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© YukiのFX相場予測♪ , 2022 All Rights Reserved.